賢者の選択TOP > 女性視点がビジネスを変える ~注目のビジネスウーマン~

女性視点がビジネスを変える ~注目のビジネスウーマン~

いま注目のビジネスウーマン

ビジネスの世界になくてはならない女性の力。そのトップを走るパワフルなビジネスウーマンの方々に、自身のお仕事や価値観についてお話しいただきました。

ビジネスウーマン # 02

2011.04.21

小柳 幸子   こやなぎ さちこ

KPクリエイションズ株式会社
代表取締役社長/PAVONE編集長

http://www.pavone-style.com/

10年前に広尾で起業後、クリエイティブビジネスをスタートさせる。 企業のマーケティングや販売促進、デザイン、編集からコンサルタントまでと クリエイティブに基づいた幅広い分野で展開している。 5年前からは富裕層に向けたラグジュアリー誌「PAVONE」を創刊し、編集長を務める。 最近では金融機関やメーカー等のマーケティングやラグジュアリーイベントのプロデユーサーとしても活躍している。

○ 経営理念
「クリエイティブで企業・世界を豊かに変える」
「一流のサービスと一流の応対」

○ 経営者としての心がけ
絶対に「ノー」と言わないサービスの徹底を心がけています。
あと笑顔と元気を忘れないことです。


雑誌『PAVONE』を武器に、
富裕層ビジネスへアプローチ。
27歳、宮崎から東京へ。ゼロからの再スタート。
 出身は宮崎市で、大学進学を機に上京。卒業後、大手ビールメーカーで営業をしていたのですが、家業である小柳印刷を手伝うために宮崎に戻りました。

小柳印刷は創業75年を迎える地元では老舗の企業ですが、市場の大きさや業務内容を考えると東京市場の魅力はとても大きく常に東京へ進出したいとタイミングを狙っていました。

 だったらもう一度東京で挑戦しようと思い立ち、27歳の時に一人で再度上京。広尾にあったベンチャー企業の中にワンデスク借りただけの、まったくゼロからのスタートでした。

コツコツと営業の毎日。徐々に軌道に乗り始める。
 そこで立ち上げた会社が、企業のブランディング、デザイン、セールスプロモーションをメインに請け負うKPクリエイションズです。とにかく開業当初は無我夢中。

早く売り上げを上げたい一心で、大学の友人や前職の人脈を頼りに企業を紹介してもらったり、飛び込み営業をしたりしていました。2年間くらいは苦労の連続でした。

しかしそのうちに少しずつ良い出会いに恵まれ、お付き合いが広がっていきました。私が、がんばっている姿を見て、手を貸してくださったのかもしれません。

結果東京に出て3年後には、売り上げが4倍にまで成長。スタッフも増え、会社を軌道に乗せることができました。

 

PAGE TOP

 登録はこちら 詳細はこちら