著作権侵害リスクの高まりで期待される、著作権コンプライアンス確立を支援する取り組みとは?


一般社団法人学術著作権協会

ビジネスLAB

インターネットの普及をはじめとする情報通信技術の発展などにより、近年は著作権の侵害リスクがより高まっている。私たちの身近な生活の中でも、違法行為の認識がないままに著作権を侵害してしまう「知らずに違法」となるケースが増えている。「知らずに違法」を防ぐための普及・啓発活動を積極的に行い、学術界の維持・発展に貢献する取り組みに迫った。

企業情報

  • 一般社団法人学術著作権協会
  • 放送日 2019.12.09

関連コンテンツ

運営会社

株式会社矢動丸プロジェクト
https://yadoumaru.co.jp

東京本社
〒104-0061 東京都中央区銀座6-2-1
Daiwa銀座ビル8F
TEL:03-6215-8088
FAX:03-6215-8089
google map

大阪本社
〒530-0001 大阪市北区梅田1-1-3
大阪駅前第3ビル15F
TEL:06-6346-5501
FAX:06-6346-5502
google map

JASRAC許諾番号
9011771002Y45040