「人生は赤ボタンだ」押せばきっと明るい未来へと歩き出せる積極的精神スイッチを操れ


株式会社サイエンス
取締役会長
青山 恭明

特選インタビュー

株式会社サイエンス。2007年、現在の取締役会長である、青山恭明が設立。設立当初から、浄活水装置、マイクロバブル入浴装置などの開発、製造、販売で事業を展開している。水と空気で身体を洗う常識を変えたい。「美と健康と水を科学する」をテーマに、青山が目指す、新たな生活習慣の価値と提案とは?

独自技術とたゆまぬ努力の積み重ねで、生活習慣を変えてみせる。その信念がいつか青山が目指す新たな常識になる。

ライフデザインホーム事業

蟹瀬さて、ここまではマイクロバブルを中心にお話を伺ってきたのですけれども、そのほかの事業展開というのはどういうことを行っているのですか?

青山はい。実は、新規事業としまして、一昨年の2015年からライフデザインホームという形のいわゆる、ハウスメーカーの事業をスタートさせました。

福井全然、違うジャンルだと思いますけれども、なぜ、このような事業をやられようと思われたのですか?

青山はい。逆に言うと、私どもの商品が住宅販売の武器になることで、お取引先様に本当に喜んでもらえているのですが、最終的にお客様が入居して、本当に喜んでいる姿を我々、直接はなかなか見られないんですね。
では、実際に我々の商品がすべて装備された住宅そのものも提供したいというのが、もう我慢できなくなったんですね(笑)

蟹瀬だけど、この機械はいろいろ特許もあるでしょうし、今度は家を建てるとなると、まったく違う仕事ですね。素人なのですよね。簡単に言うと。

青山はい、ど素人です。

蟹瀬これは大変だったでしょう?

青山まあ……、スタートは本当に苦労しました。「やりましょう」はいいのですが、何からしていいか分からないですね。とりあえず、事務所を作ろうということで事務所を作ったんですね。そうしたら、私、家内に言われたのが、「パパ、事務所を作って、どうやって売るの?」って言われて、家ですからね。
「どうやって売ろうと……。そうだ、見せるモノが要るな。よし、こうなったら、モデルハウスを一棟建ててしまえ!」ということで、すべて装備した、五つ星の暮らしというのをテーマにして、モデルハウスを建てました。
でも、「どうやって、お客さんを呼んだらいいんやろ? そうや、皆さん、イベントとかされるから、イベントで徹底的にお客様に楽しんでもらって、地域の方に知ってもらって愛される会社になろう」という話で、ずっとイベントだけをやっていました。

蟹瀬ということは、収益はないということですよね?

青山ないです。ゼロです。

ライフデザインホーム事業部は開設以来、毎月1回無料のイベントを開き、地域の皆さんへの認知度を高めていった。

青山1年間、それを続けて、その自然の中で、お客さんが「あんたのところ、親切だから、あんたのところで建てるよ」と言ってくれるお客さんが1棟でも売れなければ、もうこれは1年でクローズすると。
そうしたら、やはり、1年目のラストぐらいに初めて、1棟受注ができまして、実は今は2年目なんですけれども、毎月1回のイベントには、土日は必ず60組、80組、お客さんに来ていただいています。「この人、今回家を買うんで、連れてきたよ」とか、実は今、受注してもらっているのはすべて、お客様からですね。

蟹瀬お客様がお客様を呼んできてくれるというパターンですね。

青山そうですね。

こちらは兵庫県三木市内に建てられたモデルハウス。こちらのモデルハウスでは、見学者が屋内を見て回るだけではなく、あることが体験できるという。

福井モデルハウスに見に来ても、泊まるというのはすごいですよね。

専務取締役・根郷すごいですよね。ですから、一晩泊まっていただいて、将来の夢をここで語っていただこうと。

お客様に喜んでいただくためには、どうしたらいいのか?その発想から生まれた宿泊体験。その後、体験されたお客様から口コミで噂が広がり、現在では予約が取りにくいほど、好評だという。

福井お客様にとっては、人生の中でとても大きなお買い物になると思うのですけれども、お客様からの信頼を得るために、大切にされていることはありますか?

専務取締役・根郷やはり、人間関係ですね。だから、そういう部分で毎日、お客様とのコミュニケーション、それと、月に1回のイベントで、私どもの会社を分かっていただき、信頼関係を築くことがスタートなので、やはり、建物を引き渡したあとのお付き合いも永遠にずっとつながっていきますので、そういうところをしっかりと最初からお話させてもらって、「こういう会社です」ということを分かっていただくような形でのお付き合いをさせていただこうと思っていますので、それのファンがどんどん増えていっていただければと考えております。

出演者情報

  • 青山 恭明
  • 1959年
  • 大阪府
  • 大阪高等学校

企業情報

  • 株式会社サイエンス
  • 放送日 2017.07.02
  • 業種:
  • その他製品
  • 本社:
  • 大阪府
  • 所在地住所:
  • 大阪市淀川区西中島5-5-15新大阪セントラルタワー南館6F
  • 資本金:
  • 3,000万円

関連コンテンツ

運営会社

株式会社矢動丸プロジェクト
https://yadoumaru.co.jp

東京本社
〒104-0061 東京都中央区銀座6-2-1
Daiwa銀座ビル8F
TEL:03-6215-8088
FAX:03-6215-8089
google map

大阪本社
〒530-0001 大阪市北区梅田1-1-3
大阪駅前第3ビル23F
TEL:06-6346-5501
FAX:06-6346-5502
google map

JASRAC許諾番号
9011771002Y45040