世界を変える。従来の経理業務を劇的に変革する業界の革命児の野心と起業秘話


Bank Invoice株式会社
代表取締役社長
手島 太郎

特選インタビュー

Bank Invoice株式会社は経理情報をクラウド上で管理し、取引先からの請求書をスピーディに処理できるサービスを運営しているベンチャー企業だ。代表取締役社長 手島 太郎は自身のサラリーマン時代の経験から、経理処理に対する不合理性を改善するべく起業を決意する。構想から何年もかけてシステム化し、世界の慣習を変えるほどの可能性を秘めたサービスの誕生秘話と手島の野望に迫る。

1通100円

手島基本的には請求書を1通送信すると1送信100円と、非常にわかりやすい価格形態です。

蟹瀬わかりやすいけどなんか一瞬高いかな?思っちゃいますね。

福井そうですね。

手島今、基本的には郵送料はかかっています。もしくは、それにかかわる請求書作成とかの人件費がかかっています。そことあまり変わらない状態です。

ビジネス展開

蟹瀬何社ぐらいと今お仕事されているんですか?

手島基本的には170社ですね。

蟹瀬ご自身がご覧になって現在のシステムは非常に完成度が高いというふうに考えてらっしゃいますか?

手島完成度は高いですよね。ただ、まだ私から見て改善できる点はあります。

蟹瀬どのあたりなんですか?

手島例えば、相手がアカウントを登録していない人に送るとき、現状はさまざまな法律を勘案して相手の同意をとる仕組みになっています。簡単に送っちゃうことができない仕組みですね。

永遠の課題 セキュリティ

手島セキュリティに関しては、基本的にクレジットカードとか、銀行の仕組みとまではいえないんですけども、そのクレジットカードの仕組みあたりのシステム的なセキュリティなどは全部備えています。

蟹瀬セキュリティっていうのは本当にIT化されるようなってから、永遠の課題っていう感じはしますよね?その辺に対する不安というのはないですか?

手島不安というより、まずセキュリティに関しては必ず破られるもの。ただ、破られたときにどう対応するかですよね。どう早く対応するか、というところで事後的な対応にはなるんですけども、その対応力を高めることが、セキュリティ含めて技術的な向上を今後も努力していきたいというふうに思っています。

純粋な人 人材を育てる

福井これから事業を拡大していく上で人材確保も重要になってくると思いますけれども、今後はどのような人材に来てほしいとお考えですか?

手島純粋な人ですね。例えば事業をやっていて、何でこの会社に入りたいかとか、そういうことをよく気にすると思うんですけど、私は実はあまりそういうことにこだわらなくて、弊社でやっていって楽しければ残る。非常にシンプルなんですけども、それができる会社に私がしていきます。

蟹瀬現在は?

手島現在18名までいます。

福井その18名はどういうふうに集まってきたんですか?

手島単純にアルバイトの募集です。そこで、まずエンジニアとして興味があるという人とやっていますね。

現在、Bank Invoiceのスタッフはアルバイトを含めておよそ20名。システムの運用やサーバーの監視を交代で行っている。
(インタビュー:取締役 浜田 一希さん、開発部 第一課 堀之内 皓大さん、開発部 第一課 真野 祐亮さん)

浜田もう3、4年くらいは一緒に仕事させてもらっています。ここからどんどん大きくしていかないといけないなっていう使命感もありますし、手島さんをサポートしていきたいなと思います。

堀之内そういう環境自体があまりないと思うので、珍しい環境なんじゃないかなと思います。このまま勉強して経験を積んでいけばいいかと思っています。

真野システムを動かすための環境構築とかをやっています。パソコンの中に何かしらのプログラムを入れてそのプログラムが動くようにいろいろ設定しています。まず、インドとかベトナムへ少しずつ展開していって、その後はアメリカ、中国へと拡大していきたい。

出演者情報

  • 手島 太郎
  • 1976年
  • 東京都
  • 早稲田大学

企業情報

  • Bank Invoice株式会社
  • 放送日 2018.07.29
  • 業種 
  • ソフトウエア・情報処理・ネット関連
  • 所在地住所
  • 東京都中央区京橋1-14-10 高木ビル5階
  • 従業員
  • 18名

関連コンテンツ

運営会社

株式会社矢動丸プロジェクト
https://yadoumaru.co.jp

東京本社
〒104-0061 東京都中央区銀座6-2-1
Daiwa銀座ビル8F
TEL:03-6215-8088
FAX:03-6215-8089
google map

大阪本社
〒530-0001 大阪市北区梅田1-1-3
大阪駅前第3ビル15F
TEL:06-6346-5501
FAX:06-6346-5502
google map

JASRAC許諾番号
9011771002Y45040