賢者になるには賢者から学ぶ!…時代の流れと自分の才能と 第1回スティーブ・ジョブズ氏 超人伝説の秘密!(Vol.24)


賢者になろう!

賢者になるには賢者から学ぶ!
…時代の流れと自分の才能と

第1回
スティーブ・ジョブズ氏 超人伝説の秘密!

成功する人の条件とは何でしょうか?

ビジネスパーソンであれば、それは皆知りたい事でしょう。

私は昇運術師として経営者をはじめとする様々な方のお話を伺うことが多く、以前はホステスをしていたこともあります。

だから、成功する人はどんな人か?どのように時代を読んでいるのか?どんな人がどんな仕事をするのか?はリアルに観てきました。

その成功者とは どんな人か?

2点あります。

1.その時代の流れをとらえる!
2.自分の才能の活かし方を知っている!

いくら才能があっても認められなければ意味がありません。

例えば、小さい時は病弱でいつも寝込んでいた人が、大人になると世界を代表するような企業の社長になる。と言ったように人の人生には、バイオリズムがあります。
そして、時代の流れにも周期性がある事は、統計学的に実証されている事でもあるのです。その時代の流れと個人の資質がピッタリと合うときには、「時代の寵児」とも言えるような脚光を浴びるのです。
先日、旅立ったスティーブ・ジョブズ氏も、時代のバイオリズムと彼自身の資質バランスそのままを反映したものでした。

資質バランスとは私が専門としている西洋占星術でのグループ分けしたものです。占星術の言葉では「エレメント」という表現をしますが、ここではより直感的に理解しやすい言葉として「資質バランス」という表現いたしました。

ジョブズ氏の資質バランスと時代の流れを紐解く前に、時代の流れの規則性について紹介します。

性格形成上の星は5つの惑星(太陽、月、水星、金星、火星)で読み解きます。それぞれの惑星が、どの星座にあるのか?を観ていくのです。その星座のグループ分けですが、下記のとおり。

火のエレメント(おひつじ座・しし座・いて座) ⇒ デジタル&ハード
風のエレメント(ふたご座・てんびん座・みずがめ座) ⇒ デジタル&ソフト
土のエレメント(おうし座・おとめ座・やぎ座) ⇒ アナログ&ハード
水のエレメント(かに座・さそり座・うお座) ⇒ アナログ&ソフト

個人の資質バランスをこのように表現したのは、時代の流れの規則性が、このような「デジタル・アナログ・ハード・ソフト」という表現が使われているのです。

この規則性について紹介します。

企業情報

  • 公開日 2011.09.24

関連コンテンツ

運営会社

株式会社矢動丸プロジェクト
https://yadoumaru.co.jp

東京本社
〒104-0061 東京都中央区銀座6-2-1
Daiwa銀座ビル8F
TEL:03-6215-8088
FAX:03-6215-8089
google map

大阪本社
〒530-0001 大阪市北区梅田1-1-3
大阪駅前第3ビル23F
TEL:06-6346-5501
FAX:06-6346-5502
google map

JASRAC許諾番号
9011771002Y45040