創業から一切ブレることなく発毛一直線を貫く スマホを使った『自宅でリーブ』サービスを新展開


株式会社毛髪クリニックリーブ21
代表取締役社長
岡村 勝正

賢者の進化論

放送15周年の特別インタビューとして、これまでに「賢者の選択」にご出演いただいた方々に、時代や環境変化への対応や展望についてお話しを伺いました。
(株式会社毛髪クリニックリーブ21 代表取締役社長 岡村 勝正:賢者の選択ご出演 2005年1月放送)

開始から18回を迎える発毛コンテスト
脱毛に悩む人々に発毛の喜びを届ける

独自の発毛理論に基づいて、一人ひとりの状況に応じた専門のケアで発毛を「実感」できる株式会社毛髪クリニックリーブ21。その理論を生み出したのが、岡村勝正氏だ。

「当社は1976年の創業以来、変わることなく発毛一直線です。ブレることなく一貫して発毛に取り組んでいます」

宣伝広告が営業そのものという言葉の通り、同氏が自ら広告に登場し、アピールする姿は印象的だ。

「脱毛に悩む方や、発毛に取り組むことは、どうしても恥ずかしさが伴うという方が多くいらっしゃいます。『脱毛に悩む多くの人々に発毛の喜びを知ってほしい』というコンセプトで、毎年開催している当社主催のコンテストも今年で18回目を数えました」

AGA治療に勝るメリットをアピール
スマートフォンのアプリを使った新サービス

発毛により、明るく元気な姿を取り戻す喜びを共有しようという同社の取り組みは、全国の同じ悩みを抱える人々に共感と勇気を与え続けている。一方で同社にとって強力なライバルも登場した。

「男性型脱毛症(AGA)向けの医薬品です。脱毛に対して、病院で治療するという流れが新たに誕生し、新規顧客の獲得にかげりが表れました。しかし、当社の事業とは方向性の異なるもので、発毛理論はさらに研鑽を重ねており絶対の自信を持っています。また、治療薬は使い続けなければ効果を持続できないのに対し、当社のサービスは実感できるまでの期間は要するものの、発毛後には費用を軽減できるというメリットがあります」

実際に、治療薬を試した後に、同社のサービスを受けるようになったというユーザーも多いという。

「また、料金が高い、時間がかかる、どうしても敷居が高いなどと感じられる方に向けた新サービスも年内にスタートします。従来は、熟練の技術を備えた当社スタッフによるトータルケアを基本にしていましたが、こうしたケアを除いて費用や時間を軽減する取り組みです。スマートフォンのアプリを使った『自宅でリーブ』です。お客様の不安を解消しながら、当社のシャンプーなどをお使いいただくプログラムです」

同社では手軽さを前面に普及を図り、発毛を実感できる新たな手法を構築していく方針だ。

「さらに今後は、抗がん剤の副作用などで髪を失った方へのケアなどにも、積極的に取り組んでいきたいと考えています」
毛髪の悩みは日本国内だけにとどまらない。同社は海外支援活動なども含め、国外での本格的な展開も視野に入れて取り組んでいく考えだ。

出演者情報

  • 岡村 勝正

企業情報

  • 株式会社毛髪クリニックリーブ21
  • 公開日 2018.11.19

関連コンテンツ

運営会社

株式会社矢動丸プロジェクト
https://yadoumaru.co.jp

東京本社
〒104-0061 東京都中央区銀座6-2-1
Daiwa銀座ビル8F
TEL:03-6215-8088
FAX:03-6215-8089
google map

大阪本社
〒530-0001 大阪市北区梅田1-1-3
大阪駅前第3ビル23F
TEL:06-6346-5501
FAX:06-6346-5502
google map

JASRAC許諾番号
9011771002Y45040