未来を生きるため、
安定を捨てて挑んだ社業転換。
「変える力」の原動力とは


株式会社三機サービス
代表取締役社長
中島 義兼

特選インタビュー

私たちが普段から当たり前のように利用しているビルや施設。これらを快適に利用できるのは、見えないところで多くのサービスが動いているためだ。株式会社三機サービスは施設のトータルメンテナンスを請け負う企業として、現在ではビルだけでなく数多くの商業施設などのメンテナンスを行っている。代表取締役社長 中島義兼は、会社の将来性に疑問を持ち、大胆にも社業転換を図った。中島の決断力と行動力は会社の運命を大きく変えていくことになる。

緊急対応

蟹瀬 今回メンテナンスのお話を伺ってて、私ふと思ったんですけども、車運転してて突然どっか壊れちゃうとかってことがありますよね。そうしたときの対応ってね、すごく相手の会社のなんていうか評価に関わってくると思うんですけども、やっぱり緊急なことってあおりになるんでしょうね。その辺の対応ってどうなさってますか。

中島 はい。緊急の対応は結構多いんですけれど、東京と姫路の2ヶ所にコールセンターを置いておりまして24時間365日稼働しております。

こちらは三機サービス本社内にあるコールセンター。コールセンター業務について社員に話を聞いた。

(インタビュー:コールセンター 西日本グループ 大江 君代さん)

坪井 普段業務の中で気をつけていらっしゃることってどんなことがありますか?

大江 私はまだ入社して間がないので、よく先輩方から指導していただいていることは、お客様の気持ちに寄り添うっていうことと、障害内容の方をどういったことでお困りになられているのかっていうことを的確に判断して、手配の方をいち早くするっていうことを言われてますのでそういった面を心がけております。

(インタビュー:コールセンター 西日本グループ 南 陽子さん)

 コールセンターにお電話をくださるお客様っていうものが、ご使用されている機器の不具合ですとか、あとお困りごと、ご相談などがおありですので、できるだけお客さまの不安な気持ちを解消できるように安心をしていただけるような対応を心がけております。

(インタビュー:コールセンター 西日本グループ 福永 典子さん)

坪井 専門的なものだったら、なかなかわからないことも出てくることもあるかと思うんですけれども、そういったときはどういうふうに対応されるんですか?

福永 そうですね、わからないことは技術者の方にお電話で「私ではわからなかったんですが」っていうことで、状況を詳しく伝えています。機器の知識をもっと増やしたいと思っています。

理念の共有

蟹瀬 企業規模がどんどん大きくなって社員数も増えてくると、当然その社長として中島さんが考えてることが末端まで届きにくくなりますよね。この辺りに関してはどういうふうに対策をされてるんですか?

中島 朝礼で毎日、唱和を必ずすると、経営理念は会社の基本的な存在意義を書いたもので、それに対して、社是といいまして、行動規範を定めたものがありまして、今回それを少しリニューアルして、そこにミッションとビジョンというのを新たに入れて、わが社はこういうふうな方向を目指しますとか、ということを社会に対して、お客様に対して、企業価値をアピールすることによって、きちっと認めていただこうということを、今回変えたということですね。

蟹瀬 企業の一種の見える化を図ったという、そういう感じがしますね。

中島 そうですね。

株式会社三機サービス 代表取締役社長 中島義兼は、1954年、兵庫県で生まれる。大学卒業後、父親が経営していた会社に入社。その後、大型冷暖房機の保守管理事業をスタートさせ、独立。時代の潮流を読みながら、トータルメンテナンス事業へとシフトチェンジ。2017年には東証1部に上場するなど会社を発展、成長へと導いた。幼き日の中島はどんな夢を見ていたのだろうか。

あの頃に見た夢

中島 中学校ぐらいのときには哲学者になりたいなっていうふうに思いまして、人生を経験しながら真理を吐くというふうな形がすごくかっこいいなあというふうに思って、自分もそういうふうに人生経験して達観したようなことを言えたらいいなと。

蟹瀬 何かきっかけはあったんですか?その哲学の出会いというか。

中島 中学校の社会科で出てくるその程度です。見てかっこいいなと、言えたらいいなと。なんか知らないけど思ったんですね。

蟹瀬 中島さんにとって夢ってどんなものですか?

中島 夢は、単純ですけど願うもの。願えば考えますし、考えれば行動になっていって、実現できる可能性が出てくるということで、やっぱりまずは、願うということが大切じゃないかなというふうに思います。

あの頃に見た夢―夢とは願うもの。夢を願えばそれについてどうしたら良いかを考え、どうしたら良いかを考えたら行動へと繋がる。そして行動すれば、その夢が実現する可能性が生まれる。故に、夢とは願うことから始まる。
※出演者の会社名・役職など掲載情報は、収録当時のものとなります。
※著作権保護の観点から、記事・動画の無断転載・流用などを禁じます。

出演者情報

  • 中島 義兼
  • 1954年
  • 兵庫県

企業情報

  • 株式会社三機サービス
  • 放送日 2019.07.22
  • 業種 
  • 設計施工保守管理メンテナンス
  • 所在地住所
  • 兵庫県姫路市阿保甲576番地1
  • 資本金
  • 55,062万円(2018年4月変更)
  • 売上高
  • 11,050百万円
  • 従業員
  • 390名(2018年5月31日時点)

関連コンテンツ

運営会社

株式会社矢動丸プロジェクト
https://yadoumaru.co.jp

東京本社
〒104-0061 東京都中央区銀座6-2-1
Daiwa銀座ビル8F
TEL:03-6215-8088
FAX:03-6215-8089
google map

大阪本社
〒530-0001 大阪市北区梅田1-1-3
大阪駅前第3ビル15F
TEL:06-6346-5501
FAX:06-6346-5502
google map

JASRAC許諾番号
9011771002Y45040