ガン患者にQOLを!自らの罹患と大臣経験を経た問題意識と挑戦【後編】


免疫の力でがんを治す患者の会
会長
坂口 力

特選インタビュー

免疫の力でがんを治す患者の会。2016年9月医師であり元厚生労働大臣でもある坂口力が設立。大腸がんの坂口が選択した治療は患者自身の免疫の力を利用するがん免疫療法。がん免疫療法を身近な医療として患者に提供したい。坂口が目指すいつでもどこでも誰でも受けられる治療法として、その普及への取り組みとは。

賢者の文

白石さて番組では賢者の文と題しましてゲストの方の心に秘めた言葉を一筆書いていただいております。会長よろしくお願いいたします。

坂口さあどう書きますかね。

白石はい、では見せていただけますか。

白石これは。

坂口「築運」と書きましたけれど、築運という言葉があるのかどうかわかりません。

賢者の文 「築運」

坂口運の良し悪しということに左右されることが多いんですね。私、がんになりまして、私が今生きてますのもある意味では運が良かったということじゃないですか。その運というのは自然に来るかというとそうでもない。やっぱりそれは自分自身で築いて行かなきゃならないものだろうという意味も含めて、まあ運を築くと読んでいただいても結構ですし。

白石では最後にですね、免疫の力でがんを治す患者の会の今後の展開はどのようにお考えですか。

今後の展開

坂口あの、一つはこういう署名活動等をいたしまして私たちの意見に賛同していただく方を増やしていく、そしてやはり厚生労働省の中におきましてはこの研究に対する研究費をつけていただけるようにしていく。あるいは先ほどから話が出ましたように、がんという大括りの中にこの免疫療法という言葉も入れていただくといったようなことをやり遂げて行かないといけない。そうしたことを総合的に進めていくのが私たちの一つの大きな力だというふうに思っております。

宮川最初から言ってますように、これが全てということではなく選択肢を広げるということですよね。

がん治療の選択肢を広げる

坂口そういうことですね。やっぱり選択肢を広げていくということが多くの皆さん方にプラスになるのではないかということでございます。

宮川坂口さんにはこれからまだやっていただくことがいっぱいありそうですから。運を築いて免疫力を高めてご健闘をお祈りしたいと思います。今日はどうもありがとうございました。

坂口ありがとうございました。

築運。運の善し悪しに一喜一憂するのではなく、その運を受け入れる。そうすることで自ら築いた運によって新たな未来への希望が見えてくる。

※出演者の会社名・役職など掲載情報は、収録当時のものとなります。
※著作権保護の観点から、動画の無断転載・流用などを禁じます。

出演者情報

  • 坂口 力
  • 1934年
  • 三重県
  • 三重県立大学(現:三重大学)

企業情報

  • 免疫の力でがんを治す患者の会
  • 放送日 2017.03.26
  • 社名
  • 免疫の力でがんを治す患者の会
  • 本社
  • 東京都
  • 所在地住所
  • 東京都新宿区下宮比町2-28 飯田橋ハイタウン518号

関連コンテンツ

運営会社

株式会社矢動丸プロジェクト
https://yadoumaru.co.jp

東京本社
〒104-0061 東京都中央区銀座6-2-1
Daiwa銀座ビル8F
TEL:03-6215-8088
FAX:03-6215-8089
google map

大阪本社
〒530-0001 大阪市北区梅田1-1-3
大阪駅前第3ビル15F
TEL:06-6346-5501
FAX:06-6346-5502
google map

JASRAC許諾番号
9011771002Y45040