「やっぱり夢を発信する企業にしたい」。通信販売にかけた男の気迫。


株式会社ジャパネットたかた
代表取締役社長
高田 明

特選インタビュー

「ショッピングはエンターテインメント性を持たなければ駄目だ」。観光写真撮影販売からスタートし、通信販売事業に乗り出し年商1,000億円を超えるまでに至ることができた理由がどこにあるのか。自らスタジオを作り番組製作にまで乗り出した高田明が語る販売の秘密とは?

蟹瀬ジャパネットたかたは、高田社長自らが出演するテレビショッピングをはじめとした、通信販売で有名です。皆さんご存じだと思いますけども、やっぱりものを販売する仕事をしていて、その販売の一種の哲学みたいなものというのはおそらくお持ちだと思うのですが、まずそれをちょっとお聞かせ願えますか?

感動を伝える

高田結構難しいんですよね、でも。販売というのは、販売する人と買っていただく方というのがいらっしゃいますから、やっぱり心で伝えるという。で、伝えるということも、ただ単に伝えるのではなくやっぱり感動を伝える。その感動を通してお客さまとわれわれが一緒になったときに初めて販売につながるというふうに思っているんですけど、やっぱり感動、ショッピングという、これが私の一番販売の基本だと考えています。

長崎県佐世保市、ここに本社があるジャパネットたかたは、ラジオショッピングやテレビショッピング、新聞折込やダイレクトメール、インターネットなど、さまざまなメディアで通信販売を行っている。高田社長や社員たちが出演するスタイルで知られている。商品の向こうにある感動や楽しさを提供、商品の仕入れ、番組制作、注文受付、発送やアフターフォローまで、全て自社内で業務をするという自前主義を貫いている。売上高は1,080億円を超える。
1948年、長崎県平戸市に生まれます。1964年、長崎県立猶興館高等学校入学。1967年、大阪経済大学経済学部入学。1971年、大阪経済大学経済学部卒業、株式会社阪村(さかむら)機会製作所入社。そして1972年、西ドイツ(当時)デュッセルドルフ駐在となります。

蟹瀬高田さんといいますと、日本国中知らない方がいらっしゃらないのではないかという気がするんですが、コミュニケーションのエキスパートですよね。なんか犬とも目で話ができるというお話伺いました。

高田そうですよね。犬はかわいいですね。もうミニチュアダックスフンドも3歳なんですけど、本当犬は表情で分かりますね、何を言いたいかというのがですね。

蟹瀬バリー君という?

高田バリーです。本当にかわいいです、一緒に寝てますから。

蟹瀬そんな高田さんですけども、ご兄弟も結構多かったというお話伺ってますが。

少年時代

高田はい。私は四人兄弟で、私次男なんですね。で、長男、次男、三男がいまして、一番下に妹がいます、四人兄弟でございます。

蟹瀬お父さまは相当写真に凝っておられた?

高田ええ、凝ったというよりものすごく好きで、それが趣味がやっぱり高じて写真の道に父が入っていったと。で、母と二人で写真屋さんという、カメラ店というより写真屋さんって、皆、町の仲間が集まってくるというようなオールウェイズみたいなあんな感じですよね。

蟹瀬そうなんですか。そうすると、そこで育った高田少年、これは結構お茶目な人気者という感じだった?

高田いや、そんなじゃないですけど、やっぱり父の友達がしょっちゅう祭りのときに写真を撮って、それを展示して、写真をいかにしたらいい写真が撮れるかという、そのときに父が30代でしょうか、たくさん、多いときは30人40人集まってこられてましたから、そういう中でやっぱり育ちましたので、人見知りせずに結構かわいがられたのかな、という気はしますけどね。

蟹瀬いろんな人とそこでもまれてきたというの、あるでしょうね。お子さんの頃、これが一番好きだったというものあります?

高田子どもの頃ですか。そうですね……。

蟹瀬歌も相当お好きだったという話を聞いてますけど。

高田歌は本当好きだったんですよね。歌ってるというのも、私の父の弟、おじさんなんかが、やっぱり古い歌を歌ってましたので、私は私の年代に似つかわしくない古い歌がよく好きでですね。『上海帰りのリル』とか、本当にそういう軍歌でも、やっぱりすごく覚えてるんですね、今も、『青い山脈』とか。

蟹瀬一世代前の歌を。

高田そうです、一世代前の歌をよく、なんで覚えてるんだろうと言われ。だからカラオケやってますけど、古い歌はよく知ってるんですけど、最近の歌は知らないので困ってるんですけどね(笑)。

蟹瀬歌はずっと歌ってらっしゃったんでしょうが、それ以外にも興味おありだったものというと?

出演者情報

  • 高田 明
  • 1948年
  • 長崎県
  • 大阪経済大学

企業情報

  • 株式会社ジャパネットたかた
  • 放送日 2007.07.21
  • 業種:
  • 通販・ネット販売 放送 広告 商社(文具・OA関連・日用品) 商社(スポーツ・レジャー用品)
  • 本社:
  • 長崎県
  • 所在地住所:
  • 長崎県佐世保市日宇町2781
  • 資本金:
  • 3億円
  • 売上高:
  • 1,760億円(2016年見込み)
  • 従業員:
  • 229人(パート・アルバイト含む)※2016年12月末日時点

関連コンテンツ

運営会社

株式会社矢動丸プロジェクト
https://yadoumaru.co.jp

東京本社
〒104-0061 東京都中央区銀座6-2-1
Daiwa銀座ビル8F
TEL:03-6215-8088
FAX:03-6215-8089
google map

大阪本社
〒530-0001 大阪市北区梅田1-1-3
大阪駅前第3ビル23F
TEL:06-6346-5501
FAX:06-6346-5502
google map

JASRAC許諾番号
9011771002Y45040