今も、10年後も輝き続ける賢者のためのパーソナルプロデュースメソッド Method 05 あなたがもっと輝き続けるため―パーソナル・イメージメソッド(Vol.22)


賢者になろう!

今も、10年後も輝き続ける賢者のための
パーソナルプロデュースメソッド

Method 05
あなたがもっと輝き続けるため―
パーソナル・イメージメソッド

●TV報道番組はお手本!
ビジネスシーンで、パーソナルプロデュース「なりたい自分」をイメージするという場合、職業・職種によっては、様々な規制がある場合もあり、自分の思い通りにならない事も多いでしょう。
職種によってNGカラ―やスタイルがあり、ビジネススタイルで自分らしいスタイルを表現が出来ない!という悩みなどを講演やセミナーで聞く事があります。

ビジネススタイルは、トレンドを意識したスタイル&カラ―が好感度になる場合やトレンド性は一切NGでベーシック1本路線という場合など、ビジネスシーンによって多種多様です。そんな中、「装い」に迷った時、TV報道番組系キャスター、アナウンサー、解説員さんの好感度ある「装い」は、時代や時勢を意識したスタイルとして、ビジネススタイルのお手本となり、パーソナルプロデュースの参考になると思います。

TV報道番組、各局、放映時間、役割によってスタイルは異なりますが、どれも共通しているのが「時代」「時勢」「好感度」「清潔感」「洗練」「品格」などをカバーしている点で、ビジネスマンとして、程良い雰囲気を醸し出しています。

ビジネスマン向けの講演やセミナーで、自身のスーツの着こなしに悩んだ場合、いつも、キャスター・アナウンサー・解説員さんの着こなしをお手本に!とお話しさせて頂くと、納得される方が多いです。男性の場合、ポケットチーフ、ネクタイピン、社章の付け方、メガネ使い、カフスボタン、スーツと靴のバランス、女性の場合、ヘアスタイル、メイク、アクセサリーなど細かい部分もとても参考になりますね。

ただ、注意したい点は、大きな柄、明彩度が高いカラ―の場合、自身で良いと思っていても、少し気をつけましょう。これらは、メディア的には映えますが、一般的な状況で考えると、とても目立ってしまう場合があります。

例としては・・・
・カラ―スーツ
(白スーツなども含)
・チェック柄 on チェック柄の組み合わせ
(柄物の組み合わせ)
・季節を反映するネクタイ
(クリスマスなどイベント柄 キャラクター柄)など

ご自身で上手く「装い」の足し算・引き算を楽しんで下さい!もちろん、Method 01でお話しした「等身大の鏡」を使っての自分確認を忘れずに!

アナウンサー・キャスターの着用している物などは、番組エンドロールでクレジットが出ている場合が多いので、そちらでチェックすると良いでしょう。意外と、身近な店舗だったりしますので、実際に自分の目で確かめられると思います。お手本にしているうちに、自分らしさが自然に身に付いて来ます。

アナウンサー・キャスター・解説員さんは、とても好感度が高い「装い」ですので、賢者になろう!というビジネスマンにとっては、お手本になるでしょう。

何気なく観ているTVも意識して観ていると、自然に視覚が感じ取り、いつの間に脳にインプットされてパーソナルプロデュースに繋がっていきますので、ぜひ、楽しみながらトライし下さい!

Method 04前向きな自分を作るメソッドの「ちりつも貯金」が大切かもしれませんね。

企業情報

  • 公開日 2011.10.03

関連コンテンツ

運営会社

株式会社矢動丸プロジェクト
https://yadoumaru.co.jp

東京本社
〒104-0061 東京都中央区銀座6-2-1
Daiwa銀座ビル8F
TEL:03-6215-8088
FAX:03-6215-8089
google map

大阪本社
〒530-0001 大阪市北区梅田1-1-3
大阪駅前第3ビル15F
TEL:06-6346-5501
FAX:06-6346-5502
google map

JASRAC許諾番号
9011771002Y45040