社員一人ひとりの個性や、働き方への希望を重視し、より快適な就業環境を目指すIT企業


株式会社ノバックス
代表取締役社長
地曵 祐哉

賢者の進化論

スマホなどの普及でITへの期待がより高まる
ネットワーク関連の事業が大きく伸張

システム開発、システムネットワークサービス、これらに付随するカスタマーサービスを主軸に事業を展開する株式会社ノバックス。放送局や新聞社など、トラディショナルメディア系の業務を多く扱っている同社は、IT技術の進化とともに事業を拡大し、大きな成長を続けている。

「ITへの期待がより一層高まっていることを感じます。他業種からIT系に転職する方も増えていますし、業界としての位置づけが向上しているように思います」

以前はブラック業界としてスポットを当てられている時期もあったが、現在ではそのイメージは払拭され、大きく変容しているという。

「その理由のひとつは、技術の進化によりスマートフォンやアプリなどが生活の一部に組み込まれるようになったことだと考えます。身近なIT機器と言えば、以前はPCやいわゆるガラケーでした。今ではスマートフォン、タブレットなどが広く普及し、何をやるにしてもIT技術を活用しなければならない状況が訪れました」

同社の事業において、近年はネットワーク関連への注目が高まっているという。

「IT業界というとシステム開発のプログラマーをイメージしがちですが、5Gやクラウドなどネットワーク関連の技術が著しく進歩し、ニーズが高まっています。当社を志望する人も、以前はプログラマーとして、ものづくりをしたいという人が多かったのですが、24時間365日ずっと動いているネットワークに対して興味を持っているという人が増えてきました」

大手通信キャリアやIT関連メーカー、データセンターを構築したい企業など需要も高まり、現在は同社でも開発部門よりネットワーク部門の人員が多くなっている。

年1回、社員一人ひとりと時間をかけて面談
『人』にフォーカスした独自の経営方針を貫く

事業を成功に導いているのは、確かな先見性を持って拡大を図ってきたことばかりでなく、企業として社員を思いやる姿勢が大きい。

「当社はIT技術者が創業したのではなく、人事系の経験を持つ創業者が立ち上げた経緯もあり、『人』にフォーカスした経営方針を貫いてきました。そのため、社員に対するフォローやコミュニケーションを重視しています」

すべての社員に対し、社長と採用教育センター長が1年に1回、必ず面談を行っている。そのスタイルは一般的な面談とは一線を画す。

「多くの企業が採り入れている面談とは異なり、カフェでお茶を飲みながら、長い人で8時間くらい会話をします。直接的な仕事の話ばかりでなく、人生をどう過ごしていくか、どんな希望を持っているか、雑談も交えてじっくり話すのです」

その上で、例えばライフスタイルや趣味を大切にしたいという社員には、その考えに合致した働き方を一緒に考えていく。同社は、社員一人ひとりが自分らしく働ける会社を目指しているのだ。

「気持ちよく働ける場を提供するのは企業の使命です。当社は自社内ではなく、お客様の企業で働いている社員が多く、対面して本人の考えを知る機会がどうしても限られます。互いにリラックスして話せる時間を設けることで、『会社は何を考えているのだ』という社員の気持ちが変化していきました。社内が透明化され、就業環境の改善にも大きく役立っています」

社員のそれぞれに、夢ややりたいことを聞き、自分らしい人生とは何かを話し合っていくうちに将来像が浮かび上がり、その実現のために退職を選ぶ社員も過去にはいたという。

「自分にふさわしい仕事として当社で働いてほしいと願っています。仕事ですから、当社で働くこと自体が楽しいことではないかもしれません。しかし、人生の多くの時間を仕事に費やすと考えた場合、人生の負担にならないよう、働き方を整備したいと考えています。企業として社員をサポートする仕組みをよりよいものにできるよう、常に改善しています」

社員の多くは、IT業界未経験の中途採用と新卒者が占めている。IT業界経験者を中心にした採用は、コスト面からも大手でなければ難しいという。

「かなり前には、未経験者も即OJTで働きながら知識を身に付けていくことも確かにありました。お客様から一定以上の業務スキルを求められることも増えて、社員研修には特に力を入れています」

新卒はもちろん中途採用者もしっかりと、1カ月から半年程度の社内研修期間を設けている。

「外部から講師を招いた研修も行い、社内で対応できない高度なスキルの習得や資格については、外部のスクールで学んでもらうこともあります」

社会人だからといって、仕事がすべてでは人生がつまらない。そこに希望があるからこそ、やりたくない仕事もこなしていけるのだと語る。社員一人ひとりを思いやり、心を込めて支え続ける同社の姿勢が、今後の企業の成長を築いていく。

出演者情報

  • 地曵 祐哉

企業情報

  • 株式会社ノバックス
  • 公開日 2021.02.19

関連コンテンツ

運営会社

株式会社矢動丸プロジェクト
https://yadoumaru.co.jp

東京本社
〒104-0061 東京都中央区銀座6-2-1
Daiwa銀座ビル8F
TEL:03-6215-8088
FAX:03-6215-8089
google map

大阪本社
〒530-0001 大阪市北区梅田1-1-3
大阪駅前第3ビル15F
TEL:06-6346-5501
FAX:06-6346-5502
google map

JASRAC許諾番号
9011771002Y45040