毎日1,000通の手紙を読む!「お客さんの声は宝物」の誠実さ


株式会社壱番屋
創業者 特別顧問
宗次 德二

特選インタビュー

家庭料理の定番、カレーライス。チェーン化は難しいとの世間の常識を打ち破り、夫婦二人三脚経営で成功をつかんだ男がいた。「もう自分がいいと思ったことは、やっぱり社員の人にも味わっていただきたい」。海外合わせて1,000店舗以上にのぼる成功の秘密とは?

不動産業界へ就職と、奥さまとの出会い

宗次これは別に目的があって入ったのではなくて、卒業する間際に運転免許を頂きまして、将来自分も自動車学校の指導員さんになりたいということで、運転をする仕事に就きたかったんです。新聞の求人欄を見ていましたら、営業マンを求むということで、自動車に乗って営業してくださいという会社を見つけまして、たまたま面接を受けた会社が不動産取引の会社だったんですね。

蟹瀬そしてその後転職されていますよね? 大和ハウスへ。これはどういう理由からなんですか?

宗次3年ほど不動産取引の会社で従事しまして、18歳から21歳まで勤めたんですが、取引のノウハウを一通り覚えることができたので、今度は建築の勉強をしようかなということでした。

蟹瀬面白かったですか? その当時、仕事は。

宗次面白かったですね。

蟹瀬この大和ハウスで運命の出会いがおありになったわけですね。

宗次はい、そうです。うちの奥さまと21歳のときでしたね。

蟹瀬宗次さんが21歳のときに?

宗次そうですね。

蟹瀬そしたら奥さまはもっと若い……。

宗次19歳でしたね。高校出て事務職に就いて半年少々のときでしたね。毎朝、私は誰よりも早く会社に行って、そうすると結構早く出社してくるんですよね、うちの嫁さんが。明るくて元気があっていい子だなと勝手に思って、いろいろな人の指示をてきぱきとこなして、それに惚れましてね。こういう人と結婚するといいのかな、なんて思いまして。

蟹瀬プロポーズはいつ頃なさったんですか?

宗次もうその2カ月後ぐらいです。

蟹瀬何回目のデートぐらいで?

宗次2回目のデートで。

早い(笑)。

蟹瀬積極的ですね。

宗次ええ。私の友達と4人でデートしまして、帰りに「あの子と僕結婚するんだ!」なんてはっきり言ったことを覚えていますから。

蟹瀬そして結婚なさって、それからもう、すぐ独立ということを考えられた?

宗次そうですね。

蟹瀬それはどういう理由なんですか?

出演者情報

  • 宗次 德二
  • 1948年
  • 石川県
  • 愛知県立小牧高等学校

企業情報

  • 株式会社壱番屋
  • 放送日 2005.12.10
  • 業種:
  • 外食・レストラン 食品 商社(食品・農林・水産) 給食・デリカ・フードビジネス
  • 本社:
  • 愛知県
  • 所在地住所:
  • 〒491-8601 愛知県一宮市三ツ井六丁目12番23号
  • 資本金:
  • 15億327万円
  • 売上高:
  • 933億円(2016年5月期) (国内 826億円、 海外 107億円)
  • 従業員:
  • 4,650名 (正社員767名) (2016年5月末)

関連コンテンツ

運営会社

株式会社矢動丸プロジェクト
https://yadoumaru.co.jp

東京本社
〒104-0061 東京都中央区銀座6-2-1
Daiwa銀座ビル8F
TEL:03-6215-8088
FAX:03-6215-8089
google map

大阪本社
〒530-0001 大阪市北区梅田1-1-3
大阪駅前第3ビル23F
TEL:06-6346-5501
FAX:06-6346-5502
google map

JASRAC許諾番号
9011771002Y45040