「野心ではなく志を」。志で考える、世界の日本、世代交代、後継への引き際


SBIホールディングス株式会社
代表取締役執行役員CEO
北尾 吉孝

特選インタビュー

インターネットを通じ、証券や銀行、損保、住宅ローンなど、様々な金融サービスを展開しているSBIグループ。創業からわずか10年で80社を超えるコングロマリットへと発展を遂げた今、グループは新たな成長路線への舵をきり始めた。ネットによる金融サービスで変革を起こした、SBIホールディングス株式会社代表取締役執行役員CEOの北尾吉孝が描く、次なる事業戦略その全容に迫る。リーダーアンドイノベーション賢者の選択。

宮川リーダーアンドイノベーション賢者の選択、ナビゲーターの宮川俊二です。

白石白石みきです。

宮川インターネットで金融サービスを受ける。一昔前ですとちょっと考えられなかったですけども今は自宅と銀行そして保険会社、証券会社。私もつい先日ローンが住宅ローンがですね、繰り上げ返済、インターネットでやりました。

白石インターネットで?

宮川ということでまあ非常に身近になったんですけれども。今回は利便性の高い総合金融サービスの提供に特化した企業に焦点を当てまして、その成長戦略に迫ります。

白石それでは早速ゲストの方をお招きいたしましょう。SBIホールディングス株式会社代表取締役執行役員CEOの北尾吉孝さんです。

宮川ようこそ、よろしくお願いします。

北尾どうもよろしくお願いします。

白石北尾さん早速なんですけれども、SBIホールディングスは一言で言うとどのような会社なんですか?

北尾投資とそれから様々な金融サービスを提供する総合金融グループといったところですかね。インターネットで提供するというところがポイントになるかと思います。

宮川それをインターネットでやっていると。

白石素晴らしいですよね。この番組ではですね、企業を象徴する三つのキーワードで進行させて頂きますがまず最初のキーワードは何でしょうか?

北尾そうですね。時流に乗るということですかね。

変革のキーワード①時流に乗る

宮川時流ですか?北尾さんと言いますと色々な場面でこれまでも時流に乗って来られましたので、まあその辺のところを後ほどゆっくり伺いたいと思います。

白石よろしくお願いします。

北尾吉孝。1951年兵庫県出身。1974年慶応大学経済学部卒業後、野村證券株式会社に入社。1995年孫正義氏に招聘されソフトバンクに入社。1999年ソフトバンクインベストメント株式会社現在のSBIホールディングス株式会社代表取締役執行役員CEOに就任。現在に至る。

宮川SBIグループと言いますとどんどん拡張してるといいますか、いろんな分野に伸びていらっしゃるんですけれども。現在はどのような形になってらっしゃるんですか?

北尾一応銀行それから証券、保険、その他送金関係だとか決済関係だとかほとんどの金融関連のサービス事業を網羅しておりましてね、そういう意味では一応生態系としてグループは完成したと。
いわゆるインターネットベースの金融コングロマリットはほぼ完成形になったという風に思ってるんですけれど。まだ10年かかりましたよここまでやるのに。

宮川これはどういう風にして?

北尾一社でスタートするのではなくて早々からたくさんの会社、一つの生態系として形成しようと思ったんですけどね、それは昔私が勉強していたところで複雑系の科学というものがありましてですね。これは二つの重要な命題があるんです。

出演者情報

  • 北尾 吉孝
  • 1951年
  • 兵庫県
  • ケンブリッジ大学

企業情報

  • SBIホールディングス株式会社
  • 放送日 2011.08.14
  • 社名
  • SBIホールディングス株式会社
  • 業種
  • 銀行・証券
  • 本社
  • 東京都
  • 所在地住所
  • 東京都港区六本木一丁目6番1号
  • 資本金
  • 81,681百万円
  • 売上高
  • 39,524百万円(平成29年3月31日時点)
  • 従業員
  • 連結 5,070名 / 単体 196名

関連コンテンツ

運営会社

株式会社矢動丸プロジェクト
https://yadoumaru.co.jp

東京本社
〒104-0061 東京都中央区銀座6-2-1
Daiwa銀座ビル8F
TEL:03-6215-8088
FAX:03-6215-8089
google map

大阪本社
〒530-0001 大阪市北区梅田1-1-3
大阪駅前第3ビル23F
TEL:06-6346-5501
FAX:06-6346-5502
google map

JASRAC許諾番号
9011771002Y45040