ローマ法王にも愛された! 日本発!! 世界に負けないブライダルデザイナーの裏側に迫る


株式会社ユミカツラインターナショナル
代表取締役社長
結城 由美(桂 由美)

特選インタビュー

幼い頃は夢見る少女、おとぎ話の世界に浸り、やがて彼女は世界的なファッションデザイナーになった。日本にブライダルという言葉を定着させた、株式会社ユミカツラインターナショナルの代表取締役社長・結城由美(桂由美)。世界の桂由美の成功を支えているものとは何か。いくつものチャンスをものにした彼女の思いとは。

非婚化の波

蟹瀬最近、晩婚化していますからね、ウェディングそのものが減っているわけですよね?

津島そうですね。

そうですよね、本当に多様化して、結婚式がすごく面白くなってきた、昔はワンパターンですから何もすることなかったんですよ。ウェディングドレスだってほとんど形が決まっていましたけど、今はもうそれぞれでしょう? で、面白くなった途端に起きたことは、非婚化!婚姻率の低下ですよね。

津島そうですよね。

うーん…それで、皆さん、特にこういう職業の方では仕事が面白くてという方、多いんですけど。

津島そうなのですよ。

蟹瀬津島さん?

津島はい、どんどん遅れてしまいまして(笑)。

でもやっぱりそれで生涯過ごすというのは、ものすごく寂しいと思うんですね。

津島はい!

やっぱり子どもが産めるうちに結婚したほうがいいと思うんですよね。

蟹瀬となると、桂さんとしてはそういうビジネスもあれですか?

恋人の聖地

出会いの場。

津島ねえ。

蟹瀬出会いの場をつくっておられる?

津島お願いします。

まず『恋人の聖地』というのを全国100カ所に作って、そしていろんなプロポーズの日とか、6月の第一日曜日をプロポーズの日にしているんです。

蟹瀬(笑)。

津島素敵な日ですね(笑)そうですか。

あるいはバレンタインデーにいろんな催し物をそこでやって、そこで愛を温めるというふうなことを奨励しているんですよ。

蟹瀬なるほど。

まだ50カ所しか決まっていませんけど、あともう1年かけて100カ所にしようと。大体各都道府県3カ所ぐらいずつすると、そうなるんですけど。

蟹瀬まさに最初におっしゃっていたように、トータルなブライダルを提案するということになるんでしょうから、これからもぜひ、いろいろ新しい発想でよろしくお願いいたします。

津島よろしくお願いします。今日はありがとうございました。

蟹瀬今日はどうもありがとうございました。

ありがとうございました。

※出演者の会社名・役職など掲載情報は、収録当時のものとなります。
※著作権保護の観点から、動画の無断転載・流用などを禁じます。

出演者情報

  • 結城 由美(桂 由美)
  • 1932年
  • 東京都
  • 共立女子大学

企業情報

  • 株式会社ユミカツラインターナショナル
  • 放送日 2007.09.08
  • 業種:
  • ブライダル&フォーマルウェアの企画・製造・販売およびレンタル
  • 本社:
  • 東京都
  • 所在地住所:
  • 〒107-0062 東京都港区南青山1-25-3
  • 資本金:
  • 3,000万円
  • 売上高:
  • 8億1844万円(2016年3月期実績)
  • 従業員:
  • 55名

関連コンテンツ

運営会社

株式会社矢動丸プロジェクト
https://yadoumaru.co.jp

東京本社
〒104-0061 東京都中央区銀座6-2-1
Daiwa銀座ビル8F
TEL:03-6215-8088
FAX:03-6215-8089
google map

大阪本社
〒530-0001 大阪市北区梅田1-1-3
大阪駅前第3ビル15F
TEL:06-6346-5501
FAX:06-6346-5502
google map

JASRAC許諾番号
9011771002Y45040